<   2013年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

新モデル出来ました

d0060944_228511.jpg

新モデルをお願いするファクトリーにはとにかく洋服を愛する人達が多くいらっしゃいます これは服作りには大変重要なことであり大切なことなのです この方々が気持ちを込め一生懸命仕立てられた服はそれに見合った正当な(仕立て代)をお支払いしファクトリーの方々に感謝し長く大切に着たいです クラシックな服は流行を超越したひかえめな上品さを感じ本当に着心地のよい服ですこのスーツなら自分の残り少ない服屋人生ですが時間をかけて少しずつ広めて行こう 5年・10年かかってもいいと強く思いました写真を見て もいくら説明しても良さは分かりません とにかく着てみてください 今までとは何か違うと感じていただけると思いますよく雑誌にある細部の能書きはあとからですとにかく着て包み込まれるような着心地を実感してみてください

それでは普通のスーツとどこが違うのか本当は色々とあるのですが一番大きな違いは2枚ハギ2ダーツとゆう裁断法ですこれは古くよりBESPOKEだけの裁断法として用いられており未だイギリス・イタリアと問わず今でも多くのテイラーが採用している裁断法です上着は基本的に背中心に縫い目が有りその縫い目を解けば右側・左側と別れます その片側の構成は前身頃・脇下の細腹・後身頃と3枚ハギ3パーツで片身を構成し前身頃胸部に胸ダーツが入る3枚1ダーツになっています 新モデルの2枚ハギの手法は脇下の細腹パーツを前身頃にくっけ(合体)させて前身頃と後身頃だけの2パーツになっています細腹がないぶんウエストライン・シルエットを作りだすためには高度なアイロン・コテの手仕事が必要になります3枚ハギだと細腹のパーツを縫い合わせればウエストラインは作りやすいのですが自然な丸み立体感を出すにはこの2枚ハギがいちばん綺麗で着た時に包み込まれるような着用感がうまれます アイロンの工程が増えれば増えるほど良い服になるとゆうことです。
d0060944_2257627.jpg

細腹があるかないかは(2枚ハギか3枚ハギか)
裾までシームが通っているかポケットで止まるかで一目でわかります上の写真は2まいハギですポケットの下にシーム線がないです この2枚ハギは3枚ハギより高度なアイロンワークで自然なシルエットを作りだします
d0060944_2384024.jpg

下の写真は3枚ハギですポケットの下にシーム線が裾まで通っています(いまお持ちのスーツ・ジャケットとくらべれて見て下さい)丸くするには2枚より3枚のほうが簡単に早く出来ます(一枚の鉄の板を叩いて丸くするには時間と高度な技が必要ですが何枚かに切りそれを合わせる方が早く簡単ですねそれと同じです
この後の説明はまた次にします・・・・この新モデルで早くフラノのチョークストライプやグレンチェック・ツイードのジャケットをオーダーしたいですね。
by debogon720 | 2013-08-29 23:31 | スーツ・ジャケットのオーダー
d0060944_17384123.jpg
d0060944_17403473.jpg

もうじき出来ますので楽しみにしていて下さいね。
by debogon720 | 2013-08-23 17:46 | お店DEBOO

靴が出来ましたよ

d0060944_1324272.jpg

Sさん  ツイードのジャケットに合いますね、こんどポーターハーディングの生地も見て下さいね。
d0060944_1391019.jpg

Kくん  男前のKくんですが基本的にカッコ良すぎるのはにがてで今回もこれです(暑いいですね・・・バイク気をつけてくださいね。
d0060944_13184669.jpg

Oさん  また仕事の便にでも寄ってくださいね・・・お疲れさまです頑張ってください(スーツかジャケットもお願いします)
by debogon720 | 2013-08-22 13:26 | 靴のオーダー
ポーター&ハーディングの新しいバンチグレンロイヤルのご紹介です
d0060944_12454499.jpg

メイドイン スコットランドのピュアウール100%435gで織りもしっかりしてジャケットだけではなくスーツにしてもすてきです、435gと聞くとかなり重たくて厚そうに感じますが実際に着るとそれほどでもありませんツイード全般がそうですが着込めば着込むほど柔らかく身体に馴染んで自分だけの着心地のいい服になります(自分の履きなれた靴と同じ感覚です)
d0060944_125792.jpg

かっこいいです、あこがれますねここまでのライフスタイルはオイラには出来ませんが森や川があってそこに鳥や魚がいて一輪野の花を見つけ朝露でジャケットの袖を濡らしそっと摘み一輪活ける・・・
d0060944_13142690.jpg
d0060944_13181366.jpg
d0060944_1320416.jpg

このウインザーチェックでジャケット・スーツいいですよ上のブラウン×ブルーのチェックがウインザー公が着用していたことで有名なウインザーチェックです。ウインザーチェックというとグレンチェックにウインドペンだと思われがちですが実際はグレンチェックを縁取るようにブルーのチェックが入っていますそんな伝統とロマンを感じる生地です
by debogon720 | 2013-08-21 13:37 | 生地
d0060944_1436563.jpg

マギー社はアイルランド北端の地ドネガルで1866年に創業の長い歴史と伝統もち 自然のもつ素朴な色合いで織り込まれた本物のドネガルツイード(アイリッシュ ツイードの代名詞)です暖かさ・耐久性・特にネップヤーンを使った糸の節(かたまり・ネップ)がドネガルツイードの独特の味ですこの素朴な味が世界中のツイード好きに愛されています
d0060944_15101830.jpg

ブルーや橙や色んなネップが入っているのがドネガルツイードの独特な味です生地は660gのコート用ですが寒がりな私はジャケットに作りました冬の朝 自転車で近くの川べりを散策するのが好きですごく重宝しています(まだまだ着込まないと本当の味はでませんね)
d0060944_15345849.jpg

生地の打ち込みは390g・420・450・550・610・660gとトラウザースからコートまで使え色柄も49種類揃っています
by debogon720 | 2013-08-16 15:40 | 生地

ハリスツイード4

d0060944_11582111.jpg

アースカラーの茶系もいいですね
d0060944_1255059.jpg

ハリスツイードは民芸品ですねどこか備前焼ににています自然な色・ザラザラした手触り使い込んでいくうちに馴染んで新しい味わいが楽しめ飽きが来ませんねハイテクやコンピュウターでは出来ない人と自然が作る温かみのある民芸品ですね。
d0060944_12411819.jpg

ハリスツイードと備前焼は人と自然が作りだす結晶ですね
by debogon720 | 2013-08-15 12:45 | 生地

ハリスツイード3

d0060944_1342067.jpg

d0060944_13105396.jpg
初めてのチェック柄だとガンクラブチェックも素敵ですよ
by debogon720 | 2013-08-14 13:13 | 生地

靴が出来ましたよ

d0060944_12463769.jpg

Sさんいつも有難うございます 今度はスエードもいいですよ
d0060944_12515398.jpg

Hさん コードバン 磨きがいがありますね
by debogon720 | 2013-08-14 12:54 | 靴のオーダー

お盆と孫のおとずれ

d0060944_16425292.jpg
きもちいい~
d0060944_1644817.jpg
このあとはBBQ
by debogon720 | 2013-08-13 16:46 | さぼっています

ハリスツイード2

d0060944_14102258.jpg

この色もいいですねウエートは480gで今の生活環境に適していると思いますマニアの方は昔のガッシリし生地を好まれますが今はこれで充分ですよ
d0060944_1423924.jpg

ツイードの定番柄ですね
by debogon720 | 2013-08-12 14:25 | 生地